CG業界のフリーランス事情

CGデザイナーの仕事の魅力って?フリーランスも夢じゃない!

目指せ!フリーランスのCGデザイナー

最新記事

仕事の魅力

仕事の魅力

CGデザイナーの仕事の魅力とは?

CGデザイナーの仕事はコンピューター・グラフィック(CG)を駆使し、ゲームのキャラクターや世界観をデザインしたり、スマートフォンの画面や実写映像作品の特殊効果などをデザインしたりすることです。CGには大きく分けて二次元的な2DCG、立体的な3DCGの2種類があります。どちらか一方を専門とするデザイナーもいれば、両方を得意とするデザイナーもいます。さらに、デザイナーには一貫して工程を管理するジェネラリスト、工程の一部を専門として担当するスペシャリストの2タイプが存在します。

【達成感を得られるのが魅力】
昨今、CG技術は目覚ましい躍進を遂げ、仮想現実を体験できるVirtual Reality(VR)のように、実現不可能な表現でありながら、リアリティを与える世界を作れるようになりました。
そんなCGデザイナーにとってのやりがいは、ゼロから作品を生み出すことで得られる達成感です。また、自分のアイデアを形できるのも魅力。こういったクリエイティブな充足感は、他の職種では味わえない特権です。

【パソコンさえあれば在宅も可能】
CGデザイナーは、パソコンのデザイン環境が整っていれば、在宅でも仕事ができます。遠方に住んでる場合や、持病などで出勤が困難な場合でも、テレワークに切り替えて仕事ができるのも魅力の一つです。

【仕事の幅が広い】
CGデザインの仕事は、小さい案件から大きな案件まで、幅広くさまざまです。大規模な仕事の場合は人数を要することもあり、外注としてフリーのデザイナーに仕事が回ってくることも多いです。分業という形で参加することで、スペシャリストとしての技術を磨いていけます。また、小規模な案件であれば、隙間時間を利用しながら自分のペースでこなすことも可能です。そのため、最近では育児の合間などに仕事を受ける主婦のデザイナーも増えてきています。

フリーランスで働くメリットや注意点

フリーランスCGデザイナーで働く場合、どのようなメリットや注意点があるのか、下記に詳細をまとめました。

【実力で収入が決まる】
フリーランスの場合、会社と違って給料制ではないため、受注した仕事の数や質によって収入が決まります。会社の業績や年齢に年収が左右されることがないので、実力次第で会社員では届きにくい金額を得ることもできます。当然、技術がなければ難しいことではありますが、チャレンジできる環境に身をおくことでスキルアップを狙えます。一生をかけてレベルアップを目指せるのがメリットです。

【将来性の高い職種】
ゲームやアニメなどのクリエイティブ界隈にとどまらず、各種メーカーや広告業界などからもニーズが高まっているCGデザイン。この需要は今後も伸びていくと予想され、CGデザイナーもますます業界を選ばずに活躍していくでしょう。また、CGを制作するスキルや成果物は、海外においても価値が変わりません。CGデザイナーは、実力さえあれば海外で働くことも可能な将来性の高い職種です。

【時間の使い方、スケジュール管理に注意】
フリーランスの場合、デザインの仕事以外にも事務作業や経理などの雑務が発生します。そのため、時間の使い方やスケジュール管理には注意が必要です。特に年度末などはバタつくので、本業をこなす時間をきちんと確保しておくこと。1日に費やすそれぞれの作業量などを把握し、効率の良い時間配分と、無理のないスケジュール管理を意識しましょう。

CG業界の魅力を知る

ハリウッドに進出するには?

ハリウッドでCGデザイナーとして活躍することは高額報酬を稼ぐための王道の方法のひとつだと思います。日本でフリーランスのCGデザイナーとして活躍されている人は、すでに十分なスキルを身につけているかもしれません。ハリウッドで仕事をするためにはそれ以外にも英会話を習得したり就労ビザを取得する必要があります。そして真剣にハリウッド進出を目指す人にとって「ハリウッドVFX業界就職の手引き」は非常に参考になる指南書になるのではないでしょうか。 続きを読む

ハリウッドに進出するには?
高額報酬を獲得するには?

高額報酬を稼ぐために、フリーランスのCGデザイナーは人脈を生かして仕事を得たり、マッチングサイトに登録をしたり、「レバテックフリーランス」や「CGWORLD.JP」などのエージェントや専門サイトを利用するなど様々な「高額報酬の入口」を作っておく必要があります。まずはこれらの入口から業界に食い込んで仕事のきっかけをつかみ、その後自分と自分の仕事の信頼性を高めていくことでクライアントから高額報酬を引き出すことを目指しましょう。 続きを読む

高額報酬を獲得するには?
引く手あまたでチャンス大

CGデザイナー業界は人手不足です。これからCGデザイナーを目指す人にとっても、フリーランスのCGデザイナーとして活躍しようとする人にとっても大きなチャンスが広がっています。業務の幅も広がり仕事の種類も増えていますので、しっかりスキルを身につければ仕事はめぐってくるでしょう。CGデザイナーという仕事を楽しんでできれば、おのずと活躍の場は広がっていきます。自分の作品が世の中の多くの人に影響を与えることに喜びを感じる事でしょう。 続きを読む

引く手あまたでチャンス大